有志にて長良川競技場周辺の駐車場情報を共有しています。
携帯からもパソコンからもアクセスできますのでご利用ください。
[New]みんなで作るリアルタイム駐車場情報


2006年07月31日

うーん、夜スロ。

仕事が煮詰まった(?)ので仕事を抜け出して休憩。そろそろ設定発表の行われる21時と言う時間帯。旧北斗を打ちたかったのだが台が一台も開いてなく、止む無く巨人へ。SEの為に2台に減らされた悲運の名機(僕的に)。1台は本日誰かが少しねばった模様だがもう1台は180回転ノーボーナス状態。そちらを選択。
投資1,000円、40回転以上回る。しかも30回転程で2チェを引いて次次ゲームでリプレイ揃い→海岸(強風)。6ゲーム目で滑り鐘を引いてその後10ゲームで特訓発動。あまりにもスイスイと進む。特訓発動と同時に2,000円目投資。あっさりと特訓解除もReg。そのままRT連で50G、4G目でBig、Regと連荘。しかし2チェの高確率は10Gのみ。なのに関わらず21時に「設定C」の札が刺さる。勿論ガセ札(※設定B以上は2チェからの高確率は20G以上)。
そんなわけでさっさと128Gで止め様と思っていたのに127Gで釣堀角チェ。仕方なくねばってみるもダメ。しかしリプ3連→2チェ→4チェと立て続けに引き、リプも滑ったので「これは来たろう?」と…結局そんなこんなで335Gまで回して止め。今月最後にしょぼ勝ち。

7/31 巨人の星 2,500

明日の為に回転数をチェックしておいた。
総回転数633回転Big1Reg2。335Gで止め状態。客付き良かったからガセ札のおかげでこの後誰か回しそう。ノーボーナスで20,000円分位回しておいてくれないだろうかw
posted by 流石 at 21:37 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

諏訪市を有名に…

有名になったのはアイドルを目指す痛々しい20歳の女性だけだった…ってオチだけではアレなんで諏訪市(諏訪湖)のお話を少し。

諏訪湖大花火
→長野県は実は海が無いのに花火の使用量が日本3本の指に入る位大きい。僕が住んでいた時の記憶にあるのは5月から花火が上がりだして11月になっても花火が上がっている花火消費県なのだ。中でも諏訪湖の大花火は有名で毎年たくさんの観光客が来る為、諏訪湖周辺の旅館の値段が10倍に跳ね上がると言われている。この光景は中央道諏訪湖サービスエリアからも見物できるのだが、花火当日の夕方3時にはサービスエリアへの進入が禁止される。ちなみに諏訪湖サービスエリアには温泉施設が全国で唯一ある。
花火は9月の上旬に行われる新作花火の方が創造意欲旺盛な試験的な花火が多く見られてお薦め。

御神渡り(おみわたり)
→諏訪湖の湖面が気温、水温の差でびきびきびき…とヒビが入る模様。中でも諏訪湖半にある諏訪大社上社から諏訪大社下社に向けて入るひび割れを御神渡りと言う。男の神様が湖面を渡り女の神様に会いに行く…と言う伝説がある。とてもロマンチックで神秘的。
ちなみに諏訪湖では冬場に毎年一人位は小学生が溺死したりする。通学途中にショートカットして湖面を渡ったりするのが原因。神への生贄なのか?

武田信玄の遺体が沈むと言う伝説
→武田信玄が死ぬ間際に「諏訪湖に遺体を沈めよ」と言う遺言を残したと言う。実際、湖底に武田菱模様の石棺らしきものが発見されているとか。
posted by 流石 at 19:53 | 東京 ☁ | TrackBack(1) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

量◎味◎価格◎

美味しい店の覚え書き。
板橋サティ4Fにある中華料理屋(ラーメン屋で無い方)でマーボー飯を食べた。マーボー飯+ミニラーメンセットを頼んだが、片方だけで十分すぎる量。ラーメンに関しては「どこがミニやねん!!」と突っ込みを入れたくなる量。

・量は多い。嫁、マーボー飯だけ頼んで全部食べられず。
・ラーメンは兎も角マーボー飯はサッパリしていて美味しい。辛すぎない。
・価格も本格的っぽく店構えにしたら全然安い。
・店員の対応も早いし笑顔が素晴らしい。

流石家的にはかなり気に入ったので今後映画を見に行く時にはあちらで食事しようと言う事に決定。『湖陽樹』と言う名前らしい。
posted by 流石 at 17:37 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

場所取り代位いいんじゃないの?

「花」と名前の付く催し物「花見、花火」には浮浪者の席取りが発生し、一般人に対してショバ代が発生する。おかしな話かと思われるかもしれないが、別にいいじゃん?って思う。
例えば会社恒例の花見大会の日に新人が花見の場所を取る為に朝からブルーシートを広げて寝そべってる。それと何ら変わらないと思うのだが。千円のチップで場所をとっておいてくれるなんて非常にコストパフォーマンス高いんじゃない?新人だって会社に居ればやる事もあるだろうし。浮浪者も不法就労による賃金と言えど、場所を取っている間は空き缶・ダンボールを集めに行けないわけだし。
もっと言うと板橋区なんか区をあげて花火鑑賞の為のショバ代を徴収している。
いたばし花火大会
普段の荒川河川敷はスポーツ用のグランドやサッカーコート等となっており、対岸(戸田市側)にはリバーサイドにマイホームを構えた浮浪者が何人か居る。この辺の浮浪者、なかなか逞しくて野菜を栽培したり、荒川で魚を釣って食べたり。その住人も一時的に自宅を追い出され、或いは自宅を取り壊されて普段は見向きもしない人がずかずかと入ってくる。もちろん、これは自分の敷地だと言えばそれは問題だが。
普段身入りがある人が高額な値段でショバ代を取るのでは無く、働きたくても働けない人なんかがおこづかい稼ぎにやる分には良いのではないか?普段から浮浪者を差別的な視線で見ている一般人との数少ない接触の機会で、悪い事ばかりではないのでは無いか?と思う。
posted by 流石 at 16:15 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月の分析。

良かったところ
・20,000円を超える負けが少なかった。
悪かったところ
・仕様不明の台に無駄投資してしまった。SEに至っては先行投資と考える程面白くない。
 →北斗の拳SE、秘宝伝
・熱くなって深追い
 →南国育ち
・北斗の連荘頼りな打ち方。もっと切り上げを早めよう。

【機種別内訳】
巨人の星V -14,500
信長の野望  -2,500
北斗の拳SE -12,000
秘宝伝     -27,000
南国育ち   -15,000
北斗の拳  +125,500
【店舗別内訳】
会社最寄店A -19,500
会社最寄店B -15,000
自宅最寄店A +18,000
自宅最寄店B +71,000

機種別に見ると旧北斗で圧勝したものの、秘宝伝、北斗の拳SEと言った新機種に対して無駄な投資が発生。旧北斗も連荘頼みでやっていたのでモード判定するものの設定を考慮していない。1日打てるような時間が無いから一撃離脱で間違っていないとは思うのだが、一撃が出ない、後が続かないと苦しい展開に。それでも撤去1ヶ月前までは北斗頼みになるかな。
店舗別では驚いた事に非常に悪名高い地区である自宅付近の店では勝ち越し。っつーかそれぞれ1回しか行けなかったからだろうけれど。一方会社最寄店ではコツコツと負けた結果負けが重んだ始末。

全体的には割とうまく立ち回れた気がする。8月は盆休みもあるので回収月だろうから過剰投資しない程度に。
posted by 流石 at 14:49 | 東京 ☁ | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ  にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ  blogram投票ボタン 


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。