有志にて長良川競技場周辺の駐車場情報を共有しています。
携帯からもパソコンからもアクセスできますのでご利用ください。
[New]みんなで作るリアルタイム駐車場情報


2010年08月31日

心境

少し睡眠をとったおかげか、多少気持ちが落ち着きました。

28日に発生した海難事故については色々と複雑な心境で試合に臨みました。
29日早朝に公式サイトで事故に対する報告があり、
西が丘では入場前の待機列にクラブの運営が事故の報告と
心配をかけている事に対して謝罪に来てくれました。

先に行われた試合(日テレベレーザ-レッズレディース)との入れ替えに時間がかかった事もあり開場は17:30。
特殊な環境の団幕設置に手間取り、試合開始一時間前から行われる試合前ミーティングは開催されず。
ドタバタと準備している間に2人のGKとゴベッチGKコーチが出てきて練習をはじめ、
そのうちフィールドプレーヤーも出てきてダッシュをはじめ…。
その後に選手らが挨拶に来ると言ういつもとは違う流れにも戸惑う。
審判団とアウェイチームだけ先に選手を紹介されるのにも慣れていない。
(ホーム側の選手紹介はその15分後くらい?)

---
今日、山内選手がブログを更新してくれました。

彼の死で考えること学ぶこと
私達に残してくれたと思います
彼のためにも
残された私達、
FC岐阜は
活躍、発展していかなければなりません

サポーター以上にナーバスだろうと想像される心境の中、ブログを更新してくれた山内選手に感謝します。
そして彼が本文中で書くように選手・スタッフ・サポーターが気持ちをひとつにして、
残された者でFC岐阜を守っていかなければ。

posted by 流石 at 07:00 | TrackBack(0) | FC岐阜-2010-J2 3rd year | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

第24節 ジョーカー不在

2010JリーグDivision2第24節
東京ヴェルディ2-0FC岐阜

まず最初に、FC岐阜の選手と供に喪章をつけてプレーしてくれた
東京ヴェルディの選手に感謝いたします。
また昨日は日テレベレーザの試合、東京ヴェルディの試合と転換が必要で慣れない運営の中、
試合前に黙とうの時間を作ってくれた東京ヴェルディのスタッフに感謝いたします。

---
難しいモチベーションの中、FC岐阜の選手は頑張ってくれたと思います。
しかし個人能力、控えの選手層の厚さに優るヴェルディには勝てなかった。
自分達のリズムの時にギリギリのところまで押し込んでも、
土屋・富沢のセンターバックが堅牢だったし、
彼らは彼らなりの監督不在でも勝つと言うモチベーションが勝ったのでしょう。

今のFC岐阜には控えの切り札が染矢しかいないのが現実。
しかし今年はまだ得点がありませんし、嶋田と同じ仕事をさせるのであれば、
相手にとっては嶋田の方が嫌な選手でしょう。

153414311-20fd4863ba284d707eff2bec61e0788e.4c7afb88-full.jpg


クラブには本当に難しい問題が発生しました。
一昨日以降、選手のブログが更新されないのも自粛と言う名のかん口令がしかれているのでしょうね。

良い方向に解決する事を願い、来週の天皇杯2回戦には元気な選手達の姿が見られる事を願っています。

posted by 流石 at 13:40 | TrackBack(0) | FC岐阜-2010-J2 3rd year | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

訃報

新日本プロレス顧問、山本小鉄さんのご冥福をお祈り申し上げます。
posted by 流石 at 12:33 | TrackBack(0) | プロレス・格闘技ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訃報

FC岐阜スティックルバックU-13所属、桐山周也選手のご冥福をお祈り申し上げます。

posted by 流石 at 12:32 | TrackBack(0) | FC岐阜-2010-J2 3rd year | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

【J特】最近思う

最近思う事。

FC岐阜を追っかけて日本中を遠征旅行できる自由に感謝。
仕事、お金、恋人、家族、健康。
生で観戦したくても様々な理由で現地観戦に制限がある環境の中で、
僕はかなり自由に生観戦できている。
そんな生活を与えてくれている神様に感謝。
もちろん、この自由はずっと続くと保障されているわけじゃないけれどね。

週末休みじゃない人、
金銭的に遠征がしにくい人、
恋人がスポーツ観戦に理解が無い人、
奥さん子供が居て週末は家族サービスに励む人。
身体的に問題があって長距離移動ができない人。
それぞれがそれぞれの境遇の中で
ジレンマを抱えながらそれぞれが愛するクラブを
それぞれのスタイルで応援する。

だからスタジアムに足を運べないサポーターの分まで
スタジアムで選手を後押ししたい
行ける自由があるうちはスタジアムでチームを鼓舞したい
そして西が丘で今年初の3連勝を達成し、ホームへ繋げたい


posted by 流石 at 05:28 | TrackBack(0) | FC岐阜-2010-J2 3rd year | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ  にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ  blogram投票ボタン