有志にて長良川競技場周辺の駐車場情報を共有しています。
携帯からもパソコンからもアクセスできますのでご利用ください。
[New]みんなで作るリアルタイム駐車場情報


2008年01月26日

FC岐阜の一週間の動きを色々

ちょっとブログをサボっていましたのでこの一週間の流れを簡単に整理してみたいと思います。

21日(月)サンフレッチェ広島よりFW田村祐基選手、GK河野直人選手の入団が正式に発表されました。
個人的にはJ2を解雇になった選手はJ2で使えるかどうか・・・と思うのですが、2007年のJ1に参加したクラブを解雇になった選手はJ2でなら通用する可能性が高いと思っています。みんながみんなじゃないと思いますけれど。かと言ってアビスパ福岡から獲得した川島眞也選手が使えないと思っているわけではありません。一桁の背番号を背負うようですので、貴重な即戦力として考えられていると思います。


22日(火)和多田充寿選手、松田勉選手がFC刈谷へ、木村允彦選手がファジアーノ岡山への移籍が発表されました。

木村選手は随分早くに決まっていてファジアーノ岡山側では既に公式サイトで発表があった事項です。情報解禁日時の設定が甘かったのでしょうか。退団が決まっている選手の移籍先が決まる事は良い事です。少しでも早いタイミングで発表するべきではないのでしょうか。尚、ファジアーノ岡山には木村允彦選手の大学の後輩に当たる選手の新入団が決まっているようです。岐阜では輝けなかった選手ですが、もう一度頑張って欲しいと思います。

23日(水)FC岐阜の宮崎キャンプの概要が発表されました
キャンプ地は宮崎県西都市の清水台総合運動公園多目的広場。

多目的広場は普通の芝生広場に見えるのですが・・・(汗)。その隣にはサッカー場もあります。宮崎キャンプでは戦術を高めるとの松永監督のインタビューがありましたが、大丈夫でしょうか・・・。まあ貧しい国の子供達は一個のボールで練習するスポーツですからハングリー精神が鍛えられる!!と前向きに考えましょう(笑)。ちなみにここまで見学に行こうとすると、最寄駅から徒歩で2時間30分かかるようです。ハイ、諦めましょう。

24日(木)2008年のFC岐阜の日程が発表されました。
公式サイトにアップされたのは遅かったのですが、同日に平岡直起選手の引退会見もあって仕方の無い事だと諦めておりました。某所から入手できた年間日程を印刷し、仕事を抜け出して旅の予定を検討したのは私だけでは無いはず。今年も関東を中心に頑張ります!※FC岐阜が遠くで試合をしていて見られない場合、JFLのガイナーレ鳥取と流通経済大学を応援に行きます。それでも日程が合わない場合は町田ゼルビア、クラブドラゴンズ、厚木マーカスの関東一部リーグ。

25日(金)
・平岡直起選手引退会見の模様が公開
・横浜F・マリノスからMF吉村光示選手の入団が発表
・GK海野剛選手の移籍が発表
・FC岐阜Bチームの名称変更及び、入替戦の案内
・名古屋グランパスとのプレシーズンマッチの公式発表

どれもこれもマスコミに既にとりあげられていたり、本人がイベントで発表したり、自分のブログで公表したりしていましたので驚く事はそんなにありませんでした。あえて言うならFC岐阜Bチームの名称が「FC岐阜Second(セカンド)」に変更になった事でしょうか。これは単に名前が変わっただけでなく「FC岐阜」と言う組織と引き続き一緒に活動していく事を意味した名称なので大きな発表だと思います。セカンドって響きも悪くない。


この一週間の間に昨年の左サイドバックが二人抜ける事になりました。今年はディフェンスを中心に補強を進めているように思えますが、左サイドバックは誰がやるのでしょうか。そもそもサイドバックは世界的に見ても人材が不足しているポジション。右サイドは新加入の川島眞也選手がこなせそうですし、昨年のレギュラーの李成浩も居ます。何人か補強された中から左サイドへコンバートされる可能性もありますね。監督の信用も厚くて器用な足技がオーバーラップ時に攻撃に生かせそうな菊池完選手も十分ありえるかと思います。

きっと色んな選手を色んなポジションで試してる最中だと思いますが、その全体像がはっきりしそうなのは唯一のプレシーズンマッチ、名古屋グランパス戦でしょう。まだ一ヶ月も先の話ですが待ち遠しいです。



posted by 流石 at 04:38 | TrackBack(0) | FC岐阜-2008-J2 1st year | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 サッカーブログ FC岐阜へ  にほんブログ村 サッカーブログ 大学サッカーへ  blogram投票ボタン 


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。